top of page

内閣府の高齢社会対策担当大綱勉強会

3月24日(金)内閣府の高齢社会対策担当大綱勉強会(オンライン)で活動紹介をさせていただきました。

有識者の4人の先生方に、3団体からの事例紹介。

NPO法人つながる鹿児島(理事長)

高知市(副市長)

そして井の頭一丁目町会(会長)

ここで高齢者問題を含む地域の課題の解決には、多世代交流がキーだとお話をし、ある提案をさせてもらいました。実現可能かはわかりませんが、今後、町会活動の中で少しでも実践できればと思っています。😊

事例紹介の最後に、三鷹の新しい活動も少し紹介させてもらいました。どれも素晴らしい活動なので、先生方から質問があればと思っていましたが。

最後のスライドだけこちらに載せておきますね。

平成30年2月に閣議決定された高齢社会対策大綱はこちらに出ていますので、ご興味のある方、ご覧ください。


https://www8.cao.go.jp/.../taikou/pdf/p_honbun_h29.pdf

今回参加させていただいた勉強会は新しい大綱を作るための勉強会だそうです。


閲覧数:4回0件のコメント

コメント


bottom of page